キミが行き場に迷った時 いつでも手を差し伸べて救ってあげたい
2014/05/11(日)06:11
おはようございます
朝は少し寒いですね。
上着が一枚ほしくなります。

モモにフード等をご支援頂きました。
いつも本当に有り難う御座います。



モモが好んで食べてくれるんですよ。
食べたい気持ちは有っても口に入れて飲み込む事が出来ません…柔らかいもの等は多少食べてくれますがモモが自分から食べてくれる分だけではとても命を繋いでいけるだけのカロリーを取得していないので強制的に食べてもらっています。

腹水?でしょうか?お腹がやけにパンパンになっています。



2日程前から目立って膨らんで来たように見えます。
本人も体が辛いようです。頑張っていますよ。

最近はしおんに好かれて迷惑そうですが…「モモ好き好き」が多いです。



微笑ましくも見えますが多分モモは迷惑なんだろうなって思います。

我が家に居る子達を改めて観てみればどの子もそこそこの年齢なんですよね…



来たときから中年位のとしですから仕方ないのですが…最後の時まで家族として、我が子として責任持って過ごしていきたいものです。

最後を看とるのが嫌だからとか、高齢になって病気したら金銭的に面倒見切れないとかと言った理由でセンターに自ら持ち込む人も少なくないんです。
モモのように癌になってしまう子も人間同様増えてきているようです。
最後痛がって苦しんで泣き続ける我が子を見るに耐えれなくなって安楽死を選択しなければならなくなった方もご近所にみえます。
私の中で安楽死を受けいれるか、否か答えは出ていません。
人間だって痛みが来る日も来る日も続けばその痛さや苦しみから開放されたいって考えますよね…
生き抜く事に価値があるとのお話も聞いた事が有りますが安楽死はどうなんでしょうか?
もしかしたら間近に迫っている問題なのかもしれませんね。
朝から重い話題になってしまいました。

今日も1日良い日になるよう努力して頑張ります!









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://polaristart2010.blog97.fc2.com/tb.php/455-ea3362a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

リヴママ

Author:リヴママ
愛知県豊田市で活動しています。
より多くの犬猫の受け入れや里親探しができるように、または里子に出ることが難しい犬猫たちの生きる場所を確保する為に、ワン・ニャンホームを立ち上げようと只今奮闘中!

※これから家族(ワン・ニャン)を迎え入れようと考えていらっしゃる方へ。
どうかペットショプに行く前に地元にある愛護センターや愛護団体に足を運んでみてください。
あなたのお迎えを待っている家族がいるはずです。
個々のライフスタイルに合った素晴らしいパートナーと出会えることを心から祈ります。
人も動物達も幸せな生活が送れますように・・・。


 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
動物たちの権利擁護


ただいま絶賛上映中!
  環境省ポスターをA4サイズでダウンロードできます

ご協力ください


  ポラリス設立基金にご協力を!


  医療費カンパお願いします!


  ワン・ニャンHome設立にご協力を!
にほんブログ村

    殺処分はもうやめよう!
人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

 | ワン・ニャンHome ポラリスTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX