キミが行き場に迷った時 いつでも手を差し伸べて救ってあげたい
2014/04/26(土)23:31
皆様今晩は。
お星さまに願いを…で今宵は綺麗な夜空をワン達のおトイレtimeと共に眺めて部屋に入りました。

モモは24日の金曜日にかなり体調が悪くてこれ以上一緒には居られないのか?と付き添っておりました。
日中は穏やかに過ごして居ましたし、食事もシリンジですが嫌がる事なく食べてくれました。それなのに23時頃からい気遣いが荒くなり、自力で立てなくなってしまい…それどころか顔さえ上げる事が辛いぐらいの状態になってしまい、本気でこれ迄か…と覚悟もして一睡もする事無く朝を迎えてしまいましたが…ゆっくりと…ふらつきながら立ち上がり玄関に向かって歩いて行けました。
モモは外でおトイレをしたい子ですので、フラフラしながらの用足しを致しました。



あれから二日経ちましたが本人何も無かったかのように頑張っています。
ただ食事の量が随分と減りました。
1日に何度でも食べさせたり、飲ませたりの繰り返しですが、体重が落ちて着たような感じがします。
こんなときに思うのは仕事なんか休んで側に着いててあげたい…とほんとうに思います。
パートから帰って来て玄関を開ける時に毎回ドキドキします。
私の留守の間に何か有ったら…って考えてしまいます。
モモがヨタヨタしながらでも迎えに出てきてくれた顔を見るとホッとします。

静な時間が流れてくれることに感謝です。

そしてご支援頂きまして品々にも深く感謝致します。
昨夜受け取らせて頂きました。
有り難うございました。



ご支援、ご寄付、励ましメール等頂き、ほんとうに励みにさせていただいております。
有り難うございます。


お願い

医療費のご支援のご協力宜しくお願い致します。

ドッグフード(シニア用)

ペットシーツ(ワイドサイズ)

フロントライン(10キロ以下)

消臭剤

ウェットティッシュ

古タオル

モモ用流動食

毎回ご支援のお願いを記載させて頂き心苦しいのですが宜しくお願い致します。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://polaristart2010.blog97.fc2.com/tb.php/452-af2ce7e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

リヴママ

Author:リヴママ
愛知県豊田市で活動しています。
より多くの犬猫の受け入れや里親探しができるように、または里子に出ることが難しい犬猫たちの生きる場所を確保する為に、ワン・ニャンホームを立ち上げようと只今奮闘中!

※これから家族(ワン・ニャン)を迎え入れようと考えていらっしゃる方へ。
どうかペットショプに行く前に地元にある愛護センターや愛護団体に足を運んでみてください。
あなたのお迎えを待っている家族がいるはずです。
個々のライフスタイルに合った素晴らしいパートナーと出会えることを心から祈ります。
人も動物達も幸せな生活が送れますように・・・。


 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
動物たちの権利擁護


ただいま絶賛上映中!
  環境省ポスターをA4サイズでダウンロードできます

ご協力ください


  ポラリス設立基金にご協力を!


  医療費カンパお願いします!


  ワン・ニャンHome設立にご協力を!
にほんブログ村

    殺処分はもうやめよう!
人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

 | ワン・ニャンHome ポラリスTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX