キミが行き場に迷った時 いつでも手を差し伸べて救ってあげたい
2014/03/09(日)22:51
皆様今晩は。
寒いですね・・・お星さまも見えない淋しい夜です。

この活動を始めて早いもので約12年です。
何度となく心無い言葉を言われて来ましたが、慣れることは私にはありませんし、心広く受け入れる事も出来ませんね。

散歩途中ニコニコしながら近寄ってくる叔父さん…何だかんだや~な予感が…
「沢山飼ってるんだね~一匹20万位するのか?」
私…心の中で…ほ~ら来た…
「あんた犬で金儲けしてる人なのか?」
「いいえ!行き場の無い子を保護したりするボランティアしてます。」
「ほ~そりゃ大変な事だわ。。。」
何度か会話を交わし最後の会話は
「あんた子供がおらんだら、だからこんなことをしておれるんだわ!」だって・・・ハァ~なんてくだらない時間を過ごしてしまったのか、ワン達は退屈そうに待っててくれているというのにね。

久しぶりに言われたね・・・この間のゲートボールオヤジ以来です。
こんな大人ばかりがいてはとうてい良い子供は育たないですよね。
情けないですよね。
こんなこと・・・ってどんなことよ!
動物なんか!って事だよね!
命を繋げて行くことに人も動物も関係無いじゃないの?!
直ぐに金儲けとかに繋げたがるけど、物欲だけで生きてるのって苦しいですよね。
淋しすぎるね!などとムカついた…けれどそんなくだらない事に同調しては同じ波長になってしまいますからね。
笑顔でワン達と散歩を楽しんで来ましたよ。

明日から又お留守番していてもらわないといけないでしからね。
一緒に居られる時は大切に過ごしたいですからね。

朝の見送りの顔は









こんな顔です。ちょっと寂しそうですよね。
それでも頑張って働かなくっちゃ!です。


お願い

ドッグフード(シニア用 大型犬用 小型犬用)

フロントライン(10キロ以下)

消臭剤

図々しいのですがご寄付のご協力もお願い致します。

今月天気が良ければフリマ出店しようと思っております。
決まりましたら又ご報告させて頂きますね。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/03/16(日) 18:32 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://polaristart2010.blog97.fc2.com/tb.php/439-d93b85ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

リヴママ

Author:リヴママ
愛知県豊田市で活動しています。
より多くの犬猫の受け入れや里親探しができるように、または里子に出ることが難しい犬猫たちの生きる場所を確保する為に、ワン・ニャンホームを立ち上げようと只今奮闘中!

※これから家族(ワン・ニャン)を迎え入れようと考えていらっしゃる方へ。
どうかペットショプに行く前に地元にある愛護センターや愛護団体に足を運んでみてください。
あなたのお迎えを待っている家族がいるはずです。
個々のライフスタイルに合った素晴らしいパートナーと出会えることを心から祈ります。
人も動物達も幸せな生活が送れますように・・・。


 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
動物たちの権利擁護


ただいま絶賛上映中!
  環境省ポスターをA4サイズでダウンロードできます

ご協力ください


  ポラリス設立基金にご協力を!


  医療費カンパお願いします!


  ワン・ニャンHome設立にご協力を!
にほんブログ村

    殺処分はもうやめよう!
人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

 | ワン・ニャンHome ポラリスTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX