キミが行き場に迷った時 いつでも手を差し伸べて救ってあげたい
2012/07/18(水)01:26
皆様今晩は
梅雨明けしたようですね
数日前からいきなり暑いですね。
我が家のワン娘達はグッタリしていると思いきや、リルとチッチは元気はつらつです


本題のゴン太ですが、病院の先生のお話しでは、散歩の時などにリードをグイグイ引っ張るのでは・・・ないか?
喉、気管支にかけて炎症が有る。とのご説明でした。
父親からの電話は、最初の時は夜中でした。
一昨日は朝方3時半でした。
余りにも咳が酷くどうしてよいか分からず、心配で電話してきたのです。
朝早い電話、夜中の電話で良い話しの時は無いですので、飛び起きました。
最初の時には、父が旅行だった事と、悪い病気が潜んで要るといけないと思い検査して頂きがてらの入院となりました。
一昨日は薬を頂き自宅で経過観察する事になっております。
8月で13歳を迎えるゴン太です。
体力的にも心配事が増えて来る年齢となります。
沢山の薬を投与して要るので、去勢手術など身体に負担の架かる事はもう少し時間を開けてからの方が良いとの判断です。
それでも住まいが替わるのもそれなりのストレスが掛かりますのでさ、次の段階に進むのには慎重に取り掛かりたいと思っております。


保護する子達は高齢、病気などを抱えている子が多いのですが、せっかく救えた大切な命です。
慎重に向かい合っていきたいです。

ご紹介
いつもご協力を何かとして下さいますドック・イヤー様のお友達がタオルをご寄付して下さいました。有り難う御座いました。


ご協力、ご寄付、ご支援して下さいます皆様がいて下さって活動が成り立って参ります。
有り難う御座います。

ゴン太は食欲もたっぷり有りますし、散歩も朝、晩元気に行っているそうです。
散歩した時は胴輪に致しました。
彼が元気でいてくれる事が何よりです。

応援宜しくお願い致します
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://polaristart2010.blog97.fc2.com/tb.php/303-69b34d02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

リヴママ

Author:リヴママ
愛知県豊田市で活動しています。
より多くの犬猫の受け入れや里親探しができるように、または里子に出ることが難しい犬猫たちの生きる場所を確保する為に、ワン・ニャンホームを立ち上げようと只今奮闘中!

※これから家族(ワン・ニャン)を迎え入れようと考えていらっしゃる方へ。
どうかペットショプに行く前に地元にある愛護センターや愛護団体に足を運んでみてください。
あなたのお迎えを待っている家族がいるはずです。
個々のライフスタイルに合った素晴らしいパートナーと出会えることを心から祈ります。
人も動物達も幸せな生活が送れますように・・・。


 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
動物たちの権利擁護


ただいま絶賛上映中!
  環境省ポスターをA4サイズでダウンロードできます

ご協力ください


  ポラリス設立基金にご協力を!


  医療費カンパお願いします!


  ワン・ニャンHome設立にご協力を!
にほんブログ村

    殺処分はもうやめよう!
人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

 | ワン・ニャンHome ポラリスTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX