キミが行き場に迷った時 いつでも手を差し伸べて救ってあげたい
2012/02/23(木)23:53
太田 康介 写真展
「のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録」名古屋 今も待っている、いのち。 震災と原発事故から早9ヶ月。長い孤独と飢えの中、原発20キロ圏内では
多くの生命が奪われた。しかし、厳しい冬を迎えた福島では、今も懸命に生きる動物たちがいる。
>フリーカメラマンが半年以上に渡って見つめ、記録し続けた現実。
>知ってください。どうか忘れないでください。彼らのことを。
入 場 無 料
<日時>
日程:2月23日(木)~28日(火) 
時間:11時~19時30分 (最終日のみ17時<場所ギャラリータマミジアムhttp://www.tamamiseum.net/>〒460-0003
名古屋市中区錦 3-24-12 玉水ビル2階
http://www.tamamiseum.net/a3guidemap.html
<主催>
写真展「のこされた動物たち」@名古屋 実行委員会(代表:いのうえ)連絡先:nekonekonagoya★gmail.com (★を@に変えてください)
太田 康介(おおた やすすけ)Profile
1958年生まれ。滋賀県出身。フリーランスのカメラマンとして、アフガニスタンカンボジアなど紛争地域を撮影。
04年に猫を飼い始めたことで魅了され、以降は動物も被被写体とする。
原発事故によって取り残された動物たちの窮状を知り、個人で保護活動を行いながら今も撮影を続けている。
著書「のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録」(飛鳥新社)
ブログ「うちのとらまる」
httpp://ameblo.jp/uchino-p://ameblo.jp/uchino-toramaru/
また新作の写真集が名古屋で数量限定ですが先行発売されます
>公式サイト→http://nokosaretadoubutu.web.fc2.com/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://polaristart2010.blog97.fc2.com/tb.php/257-dff2a32b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

リヴママ

Author:リヴママ
愛知県豊田市で活動しています。
より多くの犬猫の受け入れや里親探しができるように、または里子に出ることが難しい犬猫たちの生きる場所を確保する為に、ワン・ニャンホームを立ち上げようと只今奮闘中!

※これから家族(ワン・ニャン)を迎え入れようと考えていらっしゃる方へ。
どうかペットショプに行く前に地元にある愛護センターや愛護団体に足を運んでみてください。
あなたのお迎えを待っている家族がいるはずです。
個々のライフスタイルに合った素晴らしいパートナーと出会えることを心から祈ります。
人も動物達も幸せな生活が送れますように・・・。


 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
動物たちの権利擁護


ただいま絶賛上映中!
  環境省ポスターをA4サイズでダウンロードできます

ご協力ください


  ポラリス設立基金にご協力を!


  医療費カンパお願いします!


  ワン・ニャンHome設立にご協力を!
にほんブログ村

    殺処分はもうやめよう!
人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

 | ワン・ニャンHome ポラリスTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX