キミが行き場に迷った時 いつでも手を差し伸べて救ってあげたい
2011/07/12(火)00:16




皆様こんばんは
今夜はお月様がとても綺麗に見えて居ます
そのお月様を囲むようにお星様がちらほらと輝いて居る夜空です
今夜はゴン太(11歳)イエローラブ男の子です。ゴン太の元飼い主は息子でした。結婚して家を自分だけ出て行きゴン太は置いてきぼりになってしまったのです
もう1頭コッカーが居ましたがその子は偶然に里親様が見つかって今はお坊ちゃんになって大切にして頂いておりますこの子は娘が嫁ぐ時に置いてきぼりして行った子なんです
その2頭のワン息子を母親が1人で面倒を見て来ましたが、住んでいた借家が取り壊しになる事になりゴン太達を連れて行く場所が見つからなかったようです…金銭的にも大変だったようで、もうこれ以上面倒を見る事は出来なかったと思います。その母親と私の共通の知人からのでゴン太を引き取る事になったのですが、私の所に居る子達はみんな女の子で避妊手術をして居ない子もおり直ぐに連れて来てあげる事が出来ず預かり先を必死で探し廻っていましたそんなに簡単に預かり先など見付かる訳も無く日にちばかりが過ぎて行く毎日がとても辛かったです。飼い主の母親からは待って無駄なら捨ててくる!とか保健所で殺してもらう!などと言われ本当にやるせ無かったですね
ギリギリまで待って貰ってもどうして預かりさんが見つからず、駄目元で私の父親に頼んでみたところ、私が協力すれば家に連れて来ても良いよとなり今は私の父親が面倒を見てくれて居ます。足が悪い父親に散歩は大変だろうと申し訳ない気持ちも十分有りますが、命を繋げてあげるにはそこしか有りません
父親と結構仲良く暮らしております。散歩も毎日欠かさず行ってくれています。実家に行ってからゴン太は元気はつらつとしていますよ
元飼い主さんは毎月会いに行きますから、お金も少しでも送りますからと言ってみえましたが、一度もゴン太に合いに来てくれた事は有りませんし、ましてお金など全く振り込み有りません。
それだけの人最初から当てになどしていませんからご心配無くです。ゴン太に残されている犬生を大切に父共々育んで参ります

ポン君の預かりさん里親様んを探しております。何卒宜しくお願い致します
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://polaristart2010.blog97.fc2.com/tb.php/192-596d0384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

リヴママ

Author:リヴママ
愛知県豊田市で活動しています。
より多くの犬猫の受け入れや里親探しができるように、または里子に出ることが難しい犬猫たちの生きる場所を確保する為に、ワン・ニャンホームを立ち上げようと只今奮闘中!

※これから家族(ワン・ニャン)を迎え入れようと考えていらっしゃる方へ。
どうかペットショプに行く前に地元にある愛護センターや愛護団体に足を運んでみてください。
あなたのお迎えを待っている家族がいるはずです。
個々のライフスタイルに合った素晴らしいパートナーと出会えることを心から祈ります。
人も動物達も幸せな生活が送れますように・・・。


 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
動物たちの権利擁護


ただいま絶賛上映中!
  環境省ポスターをA4サイズでダウンロードできます

ご協力ください


  ポラリス設立基金にご協力を!


  医療費カンパお願いします!


  ワン・ニャンHome設立にご協力を!
にほんブログ村

    殺処分はもうやめよう!
人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

 | ワン・ニャンHome ポラリスTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX