キミが行き場に迷った時 いつでも手を差し伸べて救ってあげたい
2011/06/29(水)01:21



皆様こんばんは
寝苦しい夜ですね…

以前からずーっとずーっと思っていた事ですが、我が家(ポラリス)におりますワン子ニャン子達のご紹介をさせて頂きたいと思います
まず今夜はゴールデンレトリーバのメアリー(9歳)女の子からです
この子はペットショップから購入した子です。
私は一軒家に住めるようになったらワン子と住みたいとずっと思っておりました。
友人に紹介してもらったお店へ行きメアリーと出会いました
大売り出しのこの子…なんでワン子が特売なの?と不思議に思った事を覚えています。
店主に何故特値で販売して居るのか?と聞くと、サイズが大きいからと…型が悪い?とも言っていたように思います。
売れ残ったらどうするの?と聞くと、繁殖犬か…と黙りでした。今なら思い付きます処分(殺す)しちてしまうんだと…
売れ残ったら可哀想だと我が家に連れて来たのが始まりです。
身体が弱く入退院の繰り返し、1歳まで生きて居られないかもしれないと言われた頃も有りました。3年程前には乳腺腫瘍で右側の乳腺を全てと左側一部を摘出手術しました。
母性愛の強い優しいメアリーはどの子の世話もしてくれます。
次から次へとワン子が増え寂しい思いも随分させてしまって居る事と思います。
それでもおっとり系でマイペースな処も有りますので随分助かりますが…たまに反抗して知らん振りする事も…そんな時は寂しいか甘えたい時なんですよね…
可愛い愛しい娘です
宜しくお願い致します
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://polaristart2010.blog97.fc2.com/tb.php/182-aaaea74e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

リヴママ

Author:リヴママ
愛知県豊田市で活動しています。
より多くの犬猫の受け入れや里親探しができるように、または里子に出ることが難しい犬猫たちの生きる場所を確保する為に、ワン・ニャンホームを立ち上げようと只今奮闘中!

※これから家族(ワン・ニャン)を迎え入れようと考えていらっしゃる方へ。
どうかペットショプに行く前に地元にある愛護センターや愛護団体に足を運んでみてください。
あなたのお迎えを待っている家族がいるはずです。
個々のライフスタイルに合った素晴らしいパートナーと出会えることを心から祈ります。
人も動物達も幸せな生活が送れますように・・・。


 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
動物たちの権利擁護


ただいま絶賛上映中!
  環境省ポスターをA4サイズでダウンロードできます

ご協力ください


  ポラリス設立基金にご協力を!


  医療費カンパお願いします!


  ワン・ニャンHome設立にご協力を!
にほんブログ村

    殺処分はもうやめよう!
人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

 | ワン・ニャンHome ポラリスTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX