キミが行き場に迷った時 いつでも手を差し伸べて救ってあげたい
2013/02/24(日)00:25
皆様今晩は。

本日午前中に無事ももを連れて帰宅致しました。



自宅に到着したのが分かるととっても嬉しそうな表情を浮かべてくれたんですよ。

お散歩も食事もいつも通り食べる事が出来ました。
が・・・傷口を触ったりするとやはり痛がります。
ソファーに上げてあげたり、抱っこしてあげたりするときは気をつけているんですが・・・

それにしても今日はよく寝ます。





少しただれているのが心配ですので、とにかく清潔を心掛けて、抜糸の日を迎えたいと思います。
予定では3月6日です。

病理の結果も出ている事と思います。
悪性で無いことを祈るばかりです。



ご支援して致しました方々に本当に感謝申し上げます。
有り難う御座いました。
プロフィール

リヴママ

Author:リヴママ
愛知県豊田市で活動しています。
より多くの犬猫の受け入れや里親探しができるように、または里子に出ることが難しい犬猫たちの生きる場所を確保する為に、ワン・ニャンホームを立ち上げようと只今奮闘中!

※これから家族(ワン・ニャン)を迎え入れようと考えていらっしゃる方へ。
どうかペットショプに行く前に地元にある愛護センターや愛護団体に足を運んでみてください。
あなたのお迎えを待っている家族がいるはずです。
個々のライフスタイルに合った素晴らしいパートナーと出会えることを心から祈ります。
人も動物達も幸せな生活が送れますように・・・。


 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
動物たちの権利擁護


ただいま絶賛上映中!
  環境省ポスターをA4サイズでダウンロードできます

ご協力ください


  ポラリス設立基金にご協力を!


  医療費カンパお願いします!


  ワン・ニャンHome設立にご協力を!
にほんブログ村

    殺処分はもうやめよう!
人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

Before  | ワン・ニャンHome ポラリスTOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX