キミが行き場に迷った時 いつでも手を差し伸べて救ってあげたい
2013/01/28(月)23:25
皆様今晩は。
冷たい夜ですね。
ぽっかりお月様が浮かんで見えます。
お星様もキラキラ輝いて見えます。

リルの手術の日が近づいて参りました。

義母にとっても慣れて朝から夜義母が床につくまで毎日抱っこしてもらっています。



きっとリルの犬生の中でこんなにも抱っこしてもらって、話しかけてもらって、撫でてもらって大切にしてもらえた事は無いんだろうな・・・って想いつつ義母に感謝もしております。
「こんなに小さな身体で手術なんてね、辛いだろうにね。。。でも、それで元気に長生き出来るならね、頑張ってもらいたいね・・・」と呟いております。
無事に帰宅してくれるともちろん信じております。



モモは引っ付き娘で空いている所が有れば無理むりでも割り込んでくるほどになりました。



みんな笑顔で過ごしてくれたら、そんなに嬉しいことはないです。

どうぞリルとモモを応援、ご支援宜しくお願い致します。
プロフィール

リヴママ

Author:リヴママ
愛知県豊田市で活動しています。
より多くの犬猫の受け入れや里親探しができるように、または里子に出ることが難しい犬猫たちの生きる場所を確保する為に、ワン・ニャンホームを立ち上げようと只今奮闘中!

※これから家族(ワン・ニャン)を迎え入れようと考えていらっしゃる方へ。
どうかペットショプに行く前に地元にある愛護センターや愛護団体に足を運んでみてください。
あなたのお迎えを待っている家族がいるはずです。
個々のライフスタイルに合った素晴らしいパートナーと出会えることを心から祈ります。
人も動物達も幸せな生活が送れますように・・・。


 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
動物たちの権利擁護


ただいま絶賛上映中!
  環境省ポスターをA4サイズでダウンロードできます

ご協力ください


  ポラリス設立基金にご協力を!


  医療費カンパお願いします!


  ワン・ニャンHome設立にご協力を!
にほんブログ村

    殺処分はもうやめよう!
人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

Before  | ワン・ニャンHome ポラリスTOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX